No.231 BESSの家 雑木の庭・外構 大谷石 オリジナル版築門柱 御簾垣

No.231 BESSの家 雑木の庭・外構 大谷石 オリジナル版築門柱 御簾垣...

横浜市金沢区Y様邸
【依頼内容】
家を新築された施主様が、ハウスメーカーから提案された造園プランが好みに合わず、当社へ車を2台駐車することが出来、建物に合う庭・外構をご依頼されました。
【造園後記】
2台駐車が前提で、庭のイメージや好みを伺い、あとはお任せいただきました。
ハウスメーカーでは2台分の駐車スペース確保は出来ないと断られましたが、米山庭苑では絶妙な角度のデザインと勾配により
2台駐車可能にしました。建物に負けないサイズの大きなモミジ、アオダモ等の雑木を中心に植栽しました。
黒のオリジナル版築門柱は黒ガルバニウムの外壁にもマッチしています。大谷石のアプローチや竹垣、版築など
当社の豊富な現場施工での経験を活かした和モダンなデザインで、建物に合う外部空間に仕上がりました。
 

No.226 和空間と果樹ゾーンの2パターン楽しめる庭 白御影石 根府川石...

横浜市青葉区A様邸
【依頼内容】
茶道を楽しまれる施主様が和室前の蹲(つくばい)組みをご希望されました。
また、瓦がお好きで、屋根から下して在庫していた瓦も取り入れたいとのことでした。
それ以外は全て当社にお任せいただきました。
【造園後記】
和室前、焼杉板塀のモダンジャパニーズスタイルの和モダン庭園と果実ゾーン、見る庭と使う庭の2パターンで楽しめる植栽で設計しました。
屋根から下した瓦も再利用し、各所にデザイン配置しています。
既存の思い出の品の「砥部焼きの鶴の置物」や「山灯籠」も調和を考慮しながら新しい庭に取り込みました。
果実ゾーンの支柱仕立てのサルナシは、施主様が学生時代に友人達と山に入って実を食べた思い出があり、
友人に見せたいとのご希望でした。住まいの庭は施主様の思い出や気持ちを取り入れてデザインすることが理想だと考えています。

飛び石など:白御影石(みかげ石) 沓脱石:根府川石
 

 
 

No.215 縁側のようなウッドデッキとアンティークレンガの花壇...

横浜市金沢区U様邸
【依頼内容】
小さなウッドデッキと花壇を作りたいとのことでした。
【造園後記】
ウッドデッキはセランガンバツを使用して耐久性を上げ、長くご使用できるようにデザインしました。
花壇はアンティークレンガを使い、芝を敷いて仕上げました。
 

 

No.212 木々の間を歩く、ナチュラルな砂利敷きアプローチ

鎌倉市S様邸
【依頼内容】
庭の木々の中を歩きやすくしたいとのことでした。
【造園後記】
砂利が沈まないように、大地は砕石で転圧しています。
木々の間から木漏れ日が差し込み、歩いているだけでも楽しくなるアプローチになりました。
 
 

No.208 おしゃれなホワイトテラスの庭 石英石 白

横浜市磯子区K様
【依頼内容】
芝の管理が大変になり、バーベキュー等が出来るスペースに作り替えたいとのことでした。
【造園後記】
テーブル等を配置しやすいように、フラットな面が多い白系の石英石(クオーツ)を使用したテラスをデザインしました。
変形敷地なので、ふちを揃えずあられこぼし風に張り、石材の持ち味を生かしています。
建物との調和を大事にして、日本とは思えないヨーロッパの庭のテラスのような仕上がりになりました。
これからご家族で庭で過ごす時間を楽しまれることでしょう。
 

No.204 鎌倉古民家リノベーション カフェの庭 白御影石 古材...

鎌倉市T様邸
【依頼内容】
鎌倉で古民家を購入した施主様が、リノベーションし、カフェをオープンさせるのにあたり庭の改修依頼でした。
【造園後記】
古民家の庭のリノベーションで大切なことは、その庭の材料を再利用することです。建物と庭の素材と経年変化が合ってこそ、空間が落ち着きます。掘って出てきた石などを組み直して、必要最低限の作り込みにし、鎌倉らしい風情のある庭に仕上げました。
この庭を見ながら、鎌倉のゆったりとした時間をカフェで楽しまれることでしょう。
 

No.202 ウッドデッキと曲線アプローチの庭

横須賀市A様邸
【依頼内容】
家を新築された施主様より、デッキとアプローチと立水栓を取り入れたデザインにしてほしいとのことでした。
【造園後記】
耐久性を考え、セランガンバツでウッドデッキを作り、真砂土のアプローチはナチュラルなイメージで、石材をポイントにしました。
宿根草を植えたので、毎年時期が来たら、庭を彩ります。
立水栓は石材と木材の組み合わせでデザインしました。オンリーワンな庭に仕上がり、大変喜んでいただけました。
 

No.201 家庭菜園と花壇で楽しむ家 石英石(色混ぜ)

三浦市I様邸
【依頼内容】 
家を新築され、ご家族で庭を楽しめるように、菜園と花を植えるスペースがある庭をデザインしてほしいとのことでした。
【造園後記】
デザイン立水栓と花壇はアンティークレンガ、アプローチは色を取り混ぜた石英石、菜園はナチュラルに枕木でデザインしました。
最低限の骨格のみを施工しましたので、これからご家族で楽しみながら、植物を植えることでしょう。
 
 

No.199 大谷石テラスと菜園の庭 丹波石 大谷石

横須賀市N様邸
【依頼内容】
先代が作られた庭の作り替えのご依頼で、庭石を撤去して、庭で楽しみたいとのご希望でした。
【造園後記】
神奈川県では、最近良くあるご相談で、昭和の頃に流行した群馬県の青石の撤去を含めた作り替えです。
全て撤去するのではなく、組み直して、再利用できるものはプランに取り入れています。
野菜を育てながら、バーベキューを楽しみたいとのことで、大谷石テラスをメインに、
アプローチは丹波石でデザインしました。ご希望通りの空間になり、大変喜んで頂きました。

No.198 モダンスタイル坪庭 (和モダン リガーデン) 白御影石

横須賀市T様邸
【依頼内容】
マンションの専用部分にある一坪の広さを『和(日本)を感じる空間にしたい』とのご依頼でした。
【造園後記】
白御影石(みかげ石)と菊炭を使用し、市松模様にデザインしました。マンションの専用庭のような、たとえ僅かな敷地(一坪)でも、充分変化にとんだ空間づくりは可能です。
限られた条件の中で「和を感じる庭」がご希望でしたので、現代住宅にも合う、モダンジャパンスタイルの庭で日々の暮らしの中で、日本の伝統美を感じて頂ければ嬉しいです。
 
 

庭づくり・管理、大小に関わらずお気軽に
お問い合わせ (inquiry)
庭づくり・管理、大小に関わらずお気軽に
お問い合わせ
電話をかける